<   2009年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
「マルセイビスケット」六花亭~北海道帯広市
e0062114_1894654.jpg大好きな六花亭さんの新商品、マルセイビスケットです。六花亭さんの看板商品で、マルセイバターサンドと言うのがありますが、そのバターサンドと同じバターを使用したお菓子です。風味豊かなバターの香り。バターサンドと同じ香りがしますが、食感は異なります。サクッとした食感が良い感じ。やはり六花亭さんは裏切らないですなぁ。とても美味しかったです。

【data】
マルセイビスケット(16枚入り) 450円

六花亭(本店)
北海道帯広市西2条南9丁目6

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-30 18:19 | グルメ | Comments(2)
「チョコ★いも」亀じるし製菓~茨城県水戸市
e0062114_1741231.jpg訳あって、ダンナが渡すはずだったお土産を頂きました。グラフィックデザイナー佐藤卓氏が企画した、亀じるし製菓のチョコ★いも。水戸芸術館の佐藤卓展の企画で、このチョコ★いもと、だるま納豆のチョコ納豆が生まれたようです。デザイナーが企画されただけあって、パッケージのデザインは洗練されてますね!干しいもの干しが★であるところが素敵。しかしながら、残念なのが味…。干し芋の良さがイマイチ伝わらない…。茨城の干し芋と言えば、丸干し。ジューシーでしっとりとした干し芋が味わえるお菓子であったら…と思うのです。日持ちなどを考え、無理だったのかもしれませんが、もし、丸干しをそのまま使用したら、まるで、マロングラッセのような味わいになったのではないかと思うんです。でも、茨城らしいお土産ですね。

【data】
チョコ★いも 1000円

亀じるし製菓(本店)
茨城県水戸市見川町2139-5

【関連記事】
バレンタインデー(2007/02/14)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-29 17:38 | グルメ | Comments(0)
「雌花開花! 定植8週目」ゴーヤ日記
e0062114_2184015.jpg6月25日のゴーヤ

雄花よりも先に、雌花が開花しました!受粉するにも雄花がない…。この日は、(デモ用?に)ゴーヤが植えられている、近くのホームセンターへ行ったので、咲いていた雄花を1つ拝借…(ごめんなさーい)。すでに夕方を過ぎていたので、受粉がうまく出来たかわかりませんが、とりあえず、今シーズン初のチビニガです。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-28 23:17 | ゴーヤ | Comments(2)
紫陽花
e0062114_22523866.jpg今年の紫陽花は満開!
2006年に植え、2007年、2008年は、子供の拳ほどの大きさの花が2~3輪と、かなり寂しい感じでしたが、今年の紫陽花は大きな花がたくさん、キレイに咲いてくれました。ところが、ダンナの助言のもと、石灰を土に混ぜたらお花がピンク色に…。どうやらリトマス試験紙と同じ反応になると勘違いしたようです(笑)。もとの色に戻るには何年かかるのでしょうか…。まっでも、キレイだからいいんですけどねぇ。

【関連記事】
紫陽花(2007/06/28)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-27 23:01 | 植物 | Comments(2)
鉱泉 夢の湯~茨城県水戸市
e0062114_1019309.jpg茨城にも、源泉賭け流しの温泉がありました!昨年の12月にオープンしたという、鉱泉 夢の湯さんです。
場所は水戸市街。なんでも、会社の駐車場に井戸を掘ろうとしたら、鉱泉が出てしまったらしく、それなら…という事で、日帰り温泉を常設したようです。屋根は黄色いテント、壁はなぜか椎茸の厚木…。ちょっと不思議な感じですが、基礎はしっかりしており、湯船はヒノキ!新しいだけあって、とてもキレイで清潔感があります。そして、何より泉質がいいッ!軽く硫黄の香りがし、ph8.3のアルカリ性の温泉で、肌がツルツル!かなりいい感じ。しかも、入浴料が500円!13枚綴りのシート券5000円を買えば、かなりお得です。さらにお得な情報!7月1日は、月に一度のサービスデーらしく、入浴料200円との事!皆さん、行くべし。
夢の湯さんはかなり街寄りにあるので、デパート帰りには必ず寄ってしまいそうです。
【追記】
配管が使えなくなった為、2010年9月にて休業してしまったようです。
とても残念です。

【data】
鉱泉 夢の湯
茨城県水戸市北見町317-4
12:00~22:00 水曜定休日
500円(シート券 13枚セット5000円)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-26 10:59 | 温泉 | Comments(0)
「ヤモリ」エビ日記
e0062114_1658691.jpgヤモリを捕まえたよ!
すごく、美味しそうだね!
でも、せっかく捕まえたのに、atsumiに無理やり吐き出させられたよ!ヒドイね!

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-23 17:00 | エビ | Comments(4)
「定植7週目」ゴーヤ日記
e0062114_17341995.jpg6月21日のゴーヤ

順調に成長中~。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-21 23:33 | ゴーヤ | Comments(0)
「あじたたき丼」寿し 浜しゃぶ ちゅう心~茨城県東茨城郡大洗町
e0062114_173020.jpg以前、食べた時に、とても美味しかったので、今回はお昼に行ってみました。
ランチのみのメニューというのはありませんでしたが、定食や丼モノメニューがあり、海鮮丼と、今日のオススメだった、あじたたき丼を注文致しました。海鮮丼も美味しかったのですが、あじたたき丼のあじのプリップリ感が絶品!大食いの私達からすると、もう少し小鉢などが欲しいなぁと思うものの、お値段と質を考えれば妥当な量なのかも。ちなみに、海鮮丼には2種類あり、注文した以外にも地魚を使った海鮮丼もあります。お値段が2100円と、通常の海鮮丼からすると、とても高く感じますが、2100円以上に、とても贅沢な海鮮丼です。席がカウンター席だったので、大将が手際よく、新鮮でいろいろな種類の地魚をさばいているのが拝見でき、それらが盛られた海鮮丼はものすごく豪華に見えました。お財布に余裕のある方はぜひ…!

【data】
あじたたき丼 1050円(写真)
海鮮丼 840円

寿し 浜しゃぶ ちゅう心
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町987
029-267-5134
11:30~14:00 17:30~23:00 火曜定休日

【関連記事】
寿し 浜しゃぶ ちゅう心~茨城県東茨城郡大洗町(05/27)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-20 23:01 | グルメ | Comments(0)
一輪挿しの削り
e0062114_0554730.jpg今更ながら、いろいろな形の一輪挿しを作ると、それぞれシッタが必要なんだと、制作した後に気付く…。でも、教室に行くと、それぞれの一輪挿しに合う、シッタ、シッタの代わりに使える先生作のおちょこなどがセットで置いてありました。さすが、先生…。申し訳ないと思いつつも、甘んじて受けちゃう私。で、削った一輪挿したちです。

【関連記事】
一輪挿しを作る(06/11)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-18 23:53 | 作陶過程 | Comments(0)
「久慈良餅」永井久慈良餅店~青森県青森市
e0062114_1201412.jpgなぜ、青森に住んでいた頃に食べなかったのだろう?と疑問に思うぐらい、素朴で懐かしい美味しいお菓子、永井久慈良餅店の、久慈良餅と板かりんとうです。
浅虫に行った際、このお店があったのは知っていたが、その頃はまったく和菓子には興味がなく、久慈良餅がどんなモノなのか、まったく知りませんでした。すると、私が好きな北海道のべこ餅に似ているとの事。これはぜひ食べたいと思い、青森に出張に行った時に、ダンナに買ってきてもらいました。べこ餅は、黒糖の味が前面に出ていますが、これは、こしあんとくるみを混ぜて蒸したお餅。すごくもっちりしていて、くるみの食感がまたいい感じ。そして、板かりんとう、なんとも言えない懐かしい香り。甘さが控えめで、「バリッ!」と歯ごたえがあり、ゴマが香ばしい。どちらも400円。400円のわりには、ずっしりと食べ応えがあります。個人的に、青森のお土産No.1かも!

【data】
久慈良餅 400円
板かりんとう 400円

永井久慈良餅店
青森県青森市浅虫坂本51-5
017-752-3228

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-06-17 23:16 | グルメ | Comments(0)