<   2007年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
#114 中鉢
e0062114_18103395.jpge0062114_1811911.jpg
初めて使う、緑と青の化粧土、そして陶芸ショップ.コムさんで購入した還元焼成でも使える渋織部
すべての仕上がりが見たくて、全部使ってしまったらこうなりました。適当にやったわりには良い感じ。
ちなみに、先生は「孔雀」のようだと言っておりました。

【data】
中鉢
(φ16.0×5.8cm)×1

粘土…古信楽(粗目)
化粧土…鬼板、白化粧(N-123)、黄土(6-2)、緑、青
釉薬…石灰系透明釉、渋織部
焼成…還元

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-30 18:17 | 陶芸作品 | Comments(8)
「目が怖い?」エビ日記
e0062114_172454.jpgatsumiと遊んでいます。
「目が怖い」と言われました。
遊びに夢中になると、こうなるよね。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-28 17:26 | エビ | Comments(4)
ほあさん
e0062114_201333.jpge0062114_1842456.jpg
以前は週に2~3回は見かけていたほあさん。
先週、ポッと顔を見せに来たものの、前ほど来なくなってしまいました。
なぜなら、エビが求愛するものだから、面倒になったらしい。

時々来ては、「ほぁ~。」と鳴き、特にゴハンが欲しい訳ではなく、スリスリしてサッと帰ってしまう。

そんな、ほあさん、我家でくつろいだ時のお写真。
e0062114_20222910.jpg

顔を付けて寝るのが大好きなんです。



e0062114_202618.jpgこちらは、柱に頭を擦り付けるように寝ております。
お世話になっている、動物病院の先生に、これらの写真を見せたところ、「こんな寝方する猫、初めて見た。」とおっしゃっていました。
いやぁ、苦しくないんでしょうかね?しかもいびきとかかいてますし。

ちなみに、奥にひっそりとエビがいます。
窓越しにほあさんを見ると、「会いたいよぉ~!」とニャーニャーうるさいのですが、いざ、近くに来ると、なかなか近寄れず、遠くで見ています。
隙を狙って、ほあさんに襲いかかろうとするのですが、凄みのある顔で怒られへこんでしまいます。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-26 20:35 | 動物 | Comments(11)
手作りベーコン
e0062114_10254132.jpgお隣さんから手作りのベーコンを頂きました!
せっかくなので、先日の角皿に。
少しカリカリ気味に焼き、お野菜を添えて。
うまいですッ!お隣さん、ご馳走さまでした。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-25 10:30 | グルメ | Comments(2)
「とんぼ」エビ日記
e0062114_17241034.jpgどうも、こんにちは、エビです。
僕は旬なモノには敏感だよ。
やっぱり、この季節はとんぼだね。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-21 17:27 | エビ | Comments(10)
「青仁一粒」舟納豆 丸真食品~茨城県常陸太田市 oishii
e0062114_1031853.jpge0062114_1032991.jpg
ドライブがてら、舟納豆 丸真食品さんに行ってみた。
看板商品である舟納豆は以前食べた事がある。納豆嫌いな私が「うぅまい!」と思った納豆である。納豆臭い嫌なニオイがなく、それなのに、豆の味がしっかりしており、とてもまろやかで美味しい。さすが、茨城が誇る納豆である。
お店に入ってみると、まぁ人・人・人!駐車場には観光バスが3台ほど停まっており、年配のお方が、これでもか!ってほどの納豆を買っておられる。なぜか、その空間に落ち着く私たち。この空間になじむほど歳をとったということか(笑)。
で、購入したのは、わっぱ納豆 青仁一粒(せいじんいちりゅう)。いろいろ試食したなかで、私たちが気に入った納豆です。とにかく豆の味が濃い!とても美味しいです。豆がとても大きく、食べたという実感がある。スーパーの納豆を思えば、1個473円と安くはないが、それだけの価値がある納豆です。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-20 10:19 | グルメ | Comments(2)
色化粧に鬼板
e0062114_154343.jpge0062114_1541862.jpg
昨日の化粧を施した器に、撥水材を塗って引っかき傷を作り、そこに鬼板で施工しました。
左写真の3つの器は、甥と姪用に作りました。
右写真は、適当に施工。その適当がどうなるのか…。
還元でも緑色が出る織部釉を購入したので、それを一部使おうと思います。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-16 15:11 | 作陶過程 | Comments(0)
ひどいセンスの色化粧
e0062114_19502331.jpg先週の信楽(荒目)で挽いた器を削り、化粧を施しました。

手前3つは、内側を白化粧、外側を青と緑で彩色しております。
そして、奥2つ…。
青、緑、黄色、そして鬼板…。なんだか恐ろしい色合いにしてしまいました。

明日、これに、撥水材を塗り、ひっかき傷をつけ、そこに鬼板を塗りこむ予定です。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-15 19:58 | 作陶過程 | Comments(2)
「募金」エビ日記
e0062114_1872135.jpgどうも、こんにちは、エビです。

おでこに赤い羽根を付けるのはやめて下さい。
僕は募金はしていないよ。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-14 18:09 | エビ | Comments(2)
「恐怖」エビ日記
e0062114_2224635.jpgどうも、こんにちは、エビです。

この写真は、いつだったか、atsumiに怒られた時の僕の顔です。
なにが原因で怒られたのかは覚えていませんが、atsumiが怒ると怖いということはハッキリと覚えているよ。
atsumiが怒る時は、猫のマネをして「シャーッ!」と言います。僕はそれが怖いので、しばらくこの顔、この姿勢で固まってしまいます。
だからと言って、何枚も写真を撮るのはやめてもらいたいです。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-12 22:14 | エビ | Comments(2)