<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
#104 鉢物の入れ子
e0062114_14153120.jpg信楽特コシ粘土に並コシが混ざっている事を途中で知ったり、素焼で割れたりと、いろいろありましたが、なんとか本焼が終りました。
一番大きいものから特コシ、並コシ、特コシ+並こしのマーブル、特コシ、並コシと、まぁバラバラ。3つの入れ子にしたいと思っているのですが、形で決めると、特コシと並コシが混ざった入れ子になってしまう…。さて、どうしようか。
それと、鬼板を化粧土として使用したのですが、釉薬の厚みによってムラが出来てしまいました。飴色と鉄赤の濃淡といった感じ。以前の教室で、鬼板を化粧として使用したときはキレイな濃茶で出たのですが、今回はなぜそのように出てしまったのでしょうか。釉薬が白萩のように少し乳濁していたような感じも。
釉薬?焼成方法?何が問題だったのでしょうか?

【data】
鉢物の入れ子
(φ28.7×6.6cm)×1
(φ26.6×6.4cm)×1
(φ24.5×6.4cm)×1
(φ22.6×6.0cm)×1
(φ20.0×6.0cm)×1

粘土…信楽特コシ、信楽並コシ
化粧土…鬼板
釉薬…石灰系透明釉
焼成…還元
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-22 22:13 | 陶芸作品 | Comments(4)
バレンタインデー
e0062114_1244778.jpg旦那様にこれをあげました。

チョコ納豆

なかなかいける。
ほんのり納豆の香りと粘りが。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-14 23:43 | グルメ | Comments(6)
NESPRESSO
e0062114_14564160.jpgNESPRESSOを買いました。

旦那が会社で飲んでおり、前々から、NESPRESSOの良さを聞いていましたが、「専用のカプセルじゃないと抽出できないので、いろいろな豆が楽しめない。」「専門の販売店でしか購入できない。」「カプセルが1個75円する。」など、購入をためらっていました。
でも、ネスプレッソブティックにて、実際に飲んでみたら、美味しさと手軽さに惚れ込んでしまい、購入してしまいました。

毎日、同じ品質のエスプレッソを手軽に楽しめるのはとても嬉しい。買って良かったと実感しております。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-10 21:04 | グルメ | Comments(0)
#103 時計
e0062114_11531335.jpg白化粧(N123)に適当に黄土(6-2)を混ぜて化粧土として使ってみました。
もう少し薄めでも良かったかもしれません。

【data】
時計
(18.8×18.8×3.8cm)×1

粘土…白御影
化粧…鬼板、白(N123)+黄土(6-2)
焼成…還元焼成
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-08 23:51 | 陶芸作品 | Comments(4)
割れましたー。
e0062114_17442334.jpg先週、削りを終えた、大鉢の入れ子のうち1枚が、素焼焼成で割れてしまいました。
他2枚は大丈夫だったのですが、こういう割れ方って、何が原因なんでしょう?
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-08 23:42 | 作陶過程 | Comments(6)
ラーメン現代~茨城県ひたちなか市
e0062114_1253536.jpg水戸にはご当地ラーメンなるものがあります。
どういうラーメンかと言うと、あんかけラーメンで、冷やしというのも存在し、何が売りかと言うと、なんとレバーが入っている!その名もスタミナラーメン!
いやぁ…、レバーと聞いた時点で、まったく食べる気なし…。
そんな中、ラーメン現代さんには、レバーの代わりに揚げたお肉を入れてるという情報を得たので、それでは…と思い、行ってみました。
まわりのお客さんは躊躇することなく、スタミナ冷やしラーメン、スタミナウマニラーメン(温かいもの)を注文。弱気な私たちは、レバーのない“肉スタミナウマニラーメン”を注文。
甘辛のあんかけで醤油味が思ったよりも強い、麺のボリュームがありお腹いっぱい。
私たちはレバーなしを頼んでしまいましたが、ご当地ラーメンに興味のある方はぜひ、レバー入りを。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-07 22:52 | グルメ | Comments(0)
やり直し…。
e0062114_1242754.jpg昨日、大鉢の入れ子の削りをしたのですが、なんだか削った表面に違いが…。
大は信楽の並コシ、中は特コシ、小は特コシと並コシのマーブルの粘土を使用していました…。
あーぁ…、前回の成形中に気づけば…。
一応、当初の計画通りに、下半分に鬼板を刷毛塗りしました。

セットモノなので、これからもう一度作り直してきます…。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-02-02 12:12 | 作陶過程 | Comments(4)