カテゴリ:陶芸( 44 )
割っちゃった!
e0062114_1856058.jpg5年ほど前に作った飯碗、割ってしまった…。距離感を間違えて食器棚にぶつけてしまう始末…。老化か。

【関連記事】
#183 飯碗(2011/06/10)
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2016-05-20 19:02 | 陶芸 | Comments(0)
読谷山焼 北窯
e0062114_19512623.jpg沖縄旅行の母からお土産です。
唐草模様の器は持っていたので、違う模様の器を買ってくれました。
輪っか状の無釉部分のないすべて施釉(天皿)されたもので、しかも読谷山焼 北窯の松田共司氏の作品のようです。沖縄でも有名な作家さんを選んでくれたようです。嬉しい!
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2015-10-04 19:46 | 陶芸 | Comments(0)
「鈴木稔氏によるワークショップ 完成!」& SUGAR~茨城県ひたちなか市
e0062114_17322436.jpg& SUGARさんで開催された 鈴木稔さんのワークショップ。
フリーカップが焼き上がりました!
工程上残ってしまうこのバリが愛らしい。
糠青磁も素敵。
稔さん、キレイに焼いて下さってありがとうございます!

【data】
& SUGAR
茨城県ひたちなか市大字堀口613
029-353-5132

【関連記事】
「鈴木稔氏によるワークショップ」& SUGAR~茨城県ひたちなか市(03/26)
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2015-06-01 17:36 | 陶芸 | Comments(0)
「鈴木稔氏によるワークショップ」& SUGAR~茨城県ひたちなか市
e0062114_16463162.jpg益子焼の作家である鈴木稔氏によるワークショップが&SUGARさんで行われました。
普段は水挽きで作陶するのがほとんどで、しかもタタラを石膏型に貼り合わせてカップを作るなんて初めて!とても新鮮でした。
作陶後は、&SUGARさんの美味しいケーキと、Chronicle coffee lab.の加藤誠洋さんの淹れたコーヒーで、至福な時間を過ごさせて頂きました。
仕上げのバリの処理や施釉を稔さんにお願いし、2ヶ月後ぐらいにお渡しとなるようです。楽しみ♪

【data】
& SUGAR
茨城県ひたちなか市大字堀口613
029-353-5132
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2015-03-26 16:45 | 陶芸 | Comments(0)
永井次男 作陶展「くらしの中の器展」~茨城県日立市
e0062114_16324668.jpg
お世話になっている先生の作陶展が日立シビックセンターで行われます。
お近くにお住まいの方はぜひ!


永井次男 作陶展
「くらしの中の器展」

2014年4月30日(水)~5月4日(日)
10:00AM~6:00PM(最終日は4:00PMまで)
日立シビックセンター 1Fギャラリー
 茨城県日立市幸町1-21-1

陶工房豪
茨城県日立市水木町1-4-3
0294-53-8715
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2014-04-26 16:44 | 陶芸 | Comments(0)
永井次男 陶展~茨城県日立市
e0062114_3435122.jpg先生の個展にお邪魔して来ました。
大小たくさんの器が、工房の庭にたくさん飾られており、写真の花器はひときわ目立っていました。写真では判りづらいですが、外側が茶色で内側が深いトルコ色なのです。同じ釉薬なのだからビックリ!

【関連記事】
永井次男 陶展~茨城県日立市(10/01)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2012-10-27 23:42 | 陶芸 | Comments(0)
永井次男 陶展~茨城県日立市
e0062114_2121617.jpg
私がお世話になっている先生の個展が10月25日から開催されます。
ぜひ、お越し下さい!

永井次男 陶展
 開催日時
  2012年10月25日(木)~31日(水)
  9:00~18:00
 開催場所
  ギャラリー陶工房 豪
  茨城県日立市水木町1-4-3
  0294-53-8715

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2012-10-01 21:19 | 陶芸 | Comments(0)
第31回 陶炎祭~茨城県笠間市
e0062114_12142148.jpg今年も行って来ました。
笠間の陶炎祭
独特なモノ、シンプルで洗練されたモノ、可愛らしいモノ…と、笠間らしく、様ざまな器がたくさん!

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2012-05-01 21:29 | 陶芸 | Comments(2)
木蓋のオーダー
e0062114_0563340.jpgφ21.5cm、厚さ2.0cmの木蓋をオーダーしちゃいました!注文したのは、かっぱ橋にある藤田道具さん。既製品と変わらない値段で作って頂きました。
木蓋で炊くご飯、いいです!シューッとキレイにストレスなく蒸気が出て、ガスレンジを汚す事もなく良い感じ!余分な水分を蓋が吸ってくれて、お米も調度良く炊きあがってくれている気もします。
ただ、残念なのが、本体にヒビが入っており、今後使うには怪しい感じ…。ヒビに沿って1mmぐらいの欠片がポロッと…。空気でも入ってたのかな…。せっかくオーダーで木蓋を作ってもらったのに…。

【関連記事】
#195 炊飯土鍋(2011/12/03)
縁を切ってみた(2011/10/28)
炊飯土鍋を作る(2011/10/19)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2012-03-12 23:55 | 陶芸 | Comments(0)
第30回 陶炎祭~茨城県笠間市
e0062114_0374716.jpg震災後、自粛ムードの中、開催すべきかどうか悩まれたようですが、「がんばろう笠間!がんばろう東日本!」を合言葉に始まった、第30回の陶炎祭に行って参りました。
ブログでいろいろご助言を頂いているsannougamaさんと初対面!初めてお会いするのに、いろいろなお話を聞かせて頂き、とても楽しく嬉しかった!石のスープのO次郎さん、P子さん。久しぶりにお会いしたのに覚えて頂けて感激!こうして作家さんと直接話す事が出来るなんて本当にありがたいです。
地震でたくさんの作品が割れた作家さんも多く、さらには余震と、作陶、焼成も大変だっただろうに、たくさんのお店が出店されていました。お客さんも今までよりも多かったような気がします。今年の陶炎祭は、今まで以上に心のこもった陶炎祭だったような感じがしました。楽しかった。

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2011-04-30 23:36 | 陶芸 | Comments(2)