#144 中鉢
e0062114_1425936.jpg何でしょう、このできは…。表面に、青海苔っぽいゴマゴマがあります(写真クリックで拡大)。磁器特有の透明感はなく、求めていた青白っぽい色も出ませんでした。すごく、安っぽい炒飯用のお皿みたいです。以前、半磁器に、石灰系透明釉と青白磁釉の仕上がりがほとんど同じだったので、今回は、たくさん量のある石灰系透明釉の方がキレイにかけられると思い、石灰系透明釉を選びました。それがいけなかったのでしょうか?今年最後の陶芸ですが、なんだか不完全燃焼気味です。

【data】
#144 中鉢
(φ19.0×4.2cm)×1
(φ19.0×4.8cm)×1
(φ20.0×4.6cm)×1

粘土…磁器粘土
釉薬…石灰系透明釉
焼成…還元

【関連記事】
磁器土の削り(12/05)
磁器土に初挑戦!(11/28)
#138 ご飯茶碗(11/09)
#137 マグカップ(11/08)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2008-12-21 14:23 | 陶芸作品 | Comments(0)
<< 「エビの微笑み」エビ日記 QUARTER POUNDER >>