#116 ご飯茶碗
e0062114_13391028.jpge0062114_13392658.jpge0062114_13394385.jpg
甥と姪用に、ご飯茶碗を作成致しました。
子供用にと、もっと淡い色使いにしたいと思い、白化粧に青や緑の化粧を混ぜたのですが、そのねらいはうまくいかず…。なんだか、渋い感じになってしまいました。
まっまたいずれ作り直します。

e0062114_1340162.jpgあと、内側にも化粧を施しました。
白い粘土(古信楽)に、白い化粧…。粘土がベージュ色に焼きあがったので、白化粧が浮き上がっています。

【data】
ご飯茶碗
Kai (φ10.2×6.3cm)×1
Sora (φ10.2×6.2cm)×1
Riku (φ10.0×6.2cm)×1

粘土…古信楽(粗目)
化粧土…鬼板、白化粧(N-123)、黄土(6-2)、緑、青
釉薬…石灰系透明釉薬
焼成…還元

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-12-05 13:57 | 陶芸作品 | Comments(4)
Commented by dora at 2007-12-05 18:15 x
こんばんにゃ。
素敵ですよー。子どもさんの名前が、かいてあるのかな?
私は、今日は、鉢を、作ってきました。日曜に削りです。
化粧土を、混ぜるのもおもしろいですね。今度やってみたいです。
Commented by atsumi_ceramicart at 2007-12-05 20:06
■doraさん、こんばんは。
そうです、姪甥の名前なんです。まるで自衛隊ですよね(笑)。親にそういった願いはないんですがねぇ。
せっかく、名前をモチーフにたイラストを描いたのですが、下地の化粧が濃く出てしまいまして、よく見ないと何が描いてあるのかわかりません。わざわざ鬼板で埋め込んだのになぁーなんて思いますが、思うように出来ないのが陶芸の醍醐味でしょうか。
Commented by えりぃ〜 at 2007-12-07 14:04 x
自衛隊かぁ〜確かに関連してますね。ふふ。
でもそれぞれ素敵ないい名前です。
そしてお茶碗・・・古信楽に白化粧はもっと馴染んでしまうのかなぁ、と思ってましたがそんなでもなかったですね。
3個の微妙な色合いが好みです♪
Commented by atsumi_ceramicart at 2007-12-07 19:16
■えりぃ〜 さん、こんばんは。
信楽の特コシは、白いのに、同じ信楽でも風合いがずいぶん異なりますよねぇ。
今度、教室にある粘土のサンプルを作ってみようなかなぁーなんて、もくろんでおります。
<< 「僕の」エビ日記 マリア・ヴェルト~茨城県水戸市 >>