#114 中鉢
e0062114_18103395.jpge0062114_1811911.jpg
初めて使う、緑と青の化粧土、そして陶芸ショップ.コムさんで購入した還元焼成でも使える渋織部
すべての仕上がりが見たくて、全部使ってしまったらこうなりました。適当にやったわりには良い感じ。
ちなみに、先生は「孔雀」のようだと言っておりました。

【data】
中鉢
(φ16.0×5.8cm)×1

粘土…古信楽(粗目)
化粧土…鬼板、白化粧(N-123)、黄土(6-2)、緑、青
釉薬…石灰系透明釉、渋織部
焼成…還元

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2007-11-30 18:17 | 陶芸作品 | Comments(8)
Commented by えりぃ~ at 2007-11-30 22:19 x
孔雀!
なるほど!
焼く前の派手な感じが無くなり渋いですね!
私ならこっくりした煮物でも盛るかなあ?!
あ、和食しか出来ないんだった私!(笑)
Commented by atsumi_ceramicart at 2007-12-01 01:15
■えりぃ~さん、こんばんは。
言われていると確かに孔雀という感じですよね。
実は、この緑と青の化粧に、白の化粧を混ぜたのですが、そのねらいはうまくいきませんでした。
ま、この器に関しては、この渋さが調度良いのですが。
Commented by nagomi-perori at 2007-12-03 12:59
ほんとうですね、クジャクみたい!
でも色がすごくきれいです!
上の写真の器もすごくいいですね~
色合いが西洋チックな感じがします~
Commented by atsumi_ceramicart at 2007-12-03 16:12
■nagomi-peroriさん、こんにちは。
西洋チックですか!
黄色や茶色に、緑や青の色を組み合わせてしまったセンスはかなり微妙な感じではありますが、いざ焼きあがってみると、それなりにまとまているなぁなんて思いました。
ちなみに、洋梨やお刺身など盛ったりしましたが、なかなか良い感じでした。
Commented by なおなお at 2008-01-18 12:38 x
こんにちは。いつも楽しくブログ見させてもらってま~す。
作品の緑が綺麗なので私も渋織部購入してみました!水玉になっている織部の釉薬は筆でぽんぽんとたらしたのですか?にじんだ感じが綺麗だったのでチャレンジしてみたいのですが。。思い切って質問してみました。教えて頂けたら嬉しいです☆
Commented by atsumi_ceramicart at 2008-01-18 13:16
■なおなおさん、初めまして。
そうですよ、渋織部の部分は、筆で垂らすように施釉致しました。通常の織部と同じ感じで、厚く施釉すると少し流れます。でも、躊躇して、薄くすると、色が飛んでしまうようですよ。
素敵な作品が焼き上がりましたら、教えて下さいね!HPにあるBBSは写真投稿も出来ます!
Commented by なおなお at 2008-01-18 14:59 x
お返事ありがとうございました!やってみま~す☆作品焼けたら投稿しますね。
Commented by atsumi_ceramicart at 2008-01-18 18:15
■なおなおさん、こんちには。
いえいえ、どう致しまして。素敵な作品楽しみにしています。
<< 「臭い?」エビ日記 「目が怖い?」エビ日記 >>