第25回 陶炎祭~茨城県笠間市
e0062114_2113598.jpg陶炎祭に行って参りました。
GWと言う事もあって、会場の周りは渋滞!
車を停めるのも一苦労。
笠間最大イベントとあって、いろいろな地域から来ているようです。

お腹を空かせた私たちは、会場内の屋台で、お好み焼き(yakimono.takanoさん作)とドイツ風いももちを堪能。

さて、本題の陶芸ですが、まずはyakimono.takanoさんこと高野利明さんの作品をじっくり見させて頂きました。粉引きとマットな赤い釉薬の作品が素敵!
e0062114_22101665.jpge0062114_22121615.jpgここは個性的な作品ですねぇ。匠のまつりの時も目を惹いたのを覚えています。哀愁かつ、ユーモアがあって、なんてかわいらしいでしょう。
この作家さんの工房にちょっとお邪魔してみたいなぁ。このお人形が作られてる様を見てみたい!沢山いるんでしょうねぇ、この子たち。圧巻でしょうなぁ。
e0062114_22202186.jpge0062114_22204355.jpg最後は本田あつみさん(あっ同じ名前!)という方の作品。
今回、いろいろ見た中で一番グッときたお店でした。
なんていうんでしょうか、かわいらしいですよね。思わずご本人に「こんな器作ってみたいです!」と言ってしまいました。
e0062114_2192444.jpgで、今回、購入したのはコレ。
色合いは同じでもどれも違うデザイン。悩んだあげくこの器に。お気に入りの1枚になりました。
(クリックで拡大写真)
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2006-05-04 12:10 | 陶芸 | Comments(2)
Commented by Potter-Y at 2006-05-19 22:44
最後の器、シンプルだけどいいデザインですね。
でも↑の人形は夜中に目があったら怖そうです!
Commented by atsumi_ceramicart at 2006-05-19 23:04
間違って割った日には、びびっちゃいますよね。
泣いて謝りそうです(笑)
<< 「さらにもやし化」ゴーヤ日記 「もやしっ子」ゴーヤ日記 >>