陶芸教室~陶工房 豪
e0062114_1502544.jpgやっと重い腰を上げ、陶芸教室に通う事が出来ました。

通うにあたっての希望は、
 1. 車で通える範囲。街中などを通らず、簡単な経路である事。
 2. 時間帯が自由に選べる事。
 3. 電動ろくろが学べる。
 4. いろいろな粘土、釉薬、化粧土があるのが望ましい。
 5. 比較的、自由な作陶が出来る。
 6. さらに材料の持ち込みが出来たら最高!
 7. 月謝がお安い事。
とまぁ、いろいろ探していましたが、ありましたありました!

日立市にある「陶工房 豪」さんです。インターネットで探していたらココで紹介しておりました。
写真上はギャラリーの入り口。写っていませんが、ギャラリー横にある工房を開放しており、好きな日時に教えて頂けます。基本的に月謝などはなく、出来た作品の大きさに対し、お金を払うと言った良心的な料金形態。なかなか希望通り!
焼成はぼぼ毎週のようにされており、きちんと通っていれば、作品もすぐに出来そうで楽しみ。

e0062114_20493.jpg e0062114_202581.jpg e0062114_204995.jpg e0062114_21916.jpg
これらの作品は、ギャラリーに飾られている先生の作品です。灯りを主に作陶されているようです。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2006-01-26 15:00 | 陶芸教室 | Comments(3)
Commented by ukky_tg at 2006-04-13 13:20
とても条件の良いところを見つけましたね!
破格の待遇ではないですか?いいなぁ~
そろそろ作品もできつつある頃でしょうか?楽しみにしてま~す♪(^ ^)
Commented by Potter-Y at 2006-04-13 22:51
「ここ」って、あれ、うちのサイトだ(笑)
好きな日時で、月謝なし、焼成後のお支払い、
かなりいい条件みたいですね~。
Commented by atsumi_ceramicart at 2006-04-14 01:06
> ukky_tgさん
実は作品はいくつか出来てるんです…。まだ怠けた分を取り戻せないでいます。近々投稿しますね!ちなみに今、旦那が仕事で採取した海底(下北半島・関根浜沖)の泥を釉薬として、酸化と還元でそれぞれ焼成中です。さて、どなるか…。
> Potter-Yさん
そうだったんですね、Potter-Yさんのサイトとは…。お礼が遅れました。Potter-Yさんのおかげで陶芸が再開出来ました、感謝感謝です。
それにしてもPotter-Yさんはいろいろなサイトを運営されてるんですね!ひとつひとつ充実していて、感心致します。こんな怠け怠けな私、見習う所がたくさんありそうです。
<< #84 中鉢 千秋庵総本家~北海道函館市 >>