#188 大鉢
e0062114_20424698.jpg釉薬を、うまくかける事が出来ず、心配だったのですが、予感的中、ものずごく流れてしまい、棚板を1枚ダメにしてしまいました…。先生、ゴメンナサイ!!器自体は、グラインダーでキレイに削ってもらったので、仕上がりはバッチリ。本当にありがたくも申し訳ないです。
さて、器の中心に溜まった、乳濁した釉薬。厚めのガラス質にはならないモノなのでしょうか?乳濁がなければ、もっとキレイなのになぁ…。

【data】
#188 大鉢
(φ23.0×7.3cm)×1

粘土…信楽粗目
釉薬…御深井
焼成…還元

【関連記事】
大鉢の削り、化粧、そして釉薬かけ。(08/10)

大鉢の削り(07/27)
大皿の削りと大鉢の水挽き(07/20)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2011-08-25 20:41 | 陶芸作品 | Comments(0)
<< マルちゃん×カルビー 小鉢と中鉢を作る >>