#156 中皿
e0062114_2185477.jpg渦巻きのお皿が焼き上がりました。
人によっては、物足りなく感じる色の薄さでしょうか?この御深井釉薬は、流れ易いと思っていたのですが、意外と大丈夫だったので、厚めに釉薬をかけても良かったかなぁーと。でも、個人的には淡い水色が上品な感じがして気に入っています。


e0062114_2193095.jpg【data】
#156 中皿
(φ17.6×3.6cm)×6

粘土…古信楽(粗目)
釉薬…御深井釉薬
焼成…還元

【関連記事】
渦巻きのお皿(07/24)

←工芸ブログランキングに参加中、クリックをお願いします。
[PR]
by atsumi_ceramicart | 2009-08-18 23:14 | 陶芸作品 | Comments(2)
Commented by sannougama at 2009-08-19 22:57 x
やっぱり、色が薄いって感じですね。 この手のものは皆さん二度掛けしているようですね、1回目はうすめを全体にかけ、2度目は見込みと外半分に濃いめを掛けているみたいですね。 次回は是非試してみてください。
Commented by atsumi_ceramicart at 2009-08-20 12:57
■sannougamaさん、こんにちは。
ですよね、薄いですよね。外半分に濃い目をかける…!なるほどって思いました。ありがとうございます。でも、濃すぎると、若干、乳濁するのが気になります。素人のオリジナル釉薬は限界でしょうか。
<< 「ネズミ色のゴミ」エビ日記 「定植15週目」ゴーヤ日記 >>